CSR活動
トップページ>CSR活動>品質方針

品質方針

 当社は、産業廃棄物収集運搬及びこれらの中間処理を行っています。
 お客様のニーズを的確に捉え、独創的なソリューション提供を通じて、お客様満足度の向上を目指して取り組みます。
 当社の「商品」は仕事の品質・信頼性です。
これらの価値を高めることを基本理念としています。
 従って、当社は品質マネジメントシステムに準拠した継続的な提供価値向上を目的として、品質方針を定めて、高品質の「商品」を提供し続けることを誓います。
1.  品質マネジメントシステムの継続的改善
  ISO9001規格の要求事項に準拠したマネジメントシステムを構築し、製品・サービスの品質・価値を向上していくために品質マネジメントシステムを継続的に改善していきます。
 
2.  品質目標の設定とレビュー
  品質保証活動の展開に必要な、各種の品質目標を定めて、マネジメントレビューをはじめとするPDCAサイクルを廻して運用していきます。
 
3.  品質マネジメントシステムの伝達と組織的理解の促進
  品質管理責任者を中心とする品質保証活動と併せ、従事者に対する教育・訓練を通じて、要求事項に対する組織的理解を深める活動を実施していきます。
   
4.  品質マネジメントシステムの適切性の持続
  常に変化する要求や期待及びコンプライアンス等の社会的責任の観点から、構築した品質マネジメントシステムをレビューし、その適切性を持続させるために必要な取り組みを継続的に実施していきます。
   
 
平成28年1月5日   株式会社 ダイトク
代表取締役社長    
CSR活動