環境への取り組み
トップページ>CSR活動>環境への取組み/環境安全推進室

環境安全推進室

2014年4月度より「環境安全推進室」を立ち上げました。

現・代表取締役社長就任後の新体制以降、弊社における環境・安全衛生に関する強化を全従業員一丸となって改善・推進し、徹底した企業コンプライアンス順守、ISO14001認証継続、安全衛生の確立と作業環境の促進並びに強化の一途を辿って参りました。
しかし、今後の環境・安全衛生に関する更なる強化を図るためにも、2014年4月度より会社全体の環境・安全衛生を統括管理する部署として「環境安全推進室」を立ち上げました。
立ち上げ後の主な役割としては、環境安全衛生に係る全般業務はもちろんのこと、2001年に認証取得したSO14001の適確な改善と規格要求事項の変化への即時対応や、安全衛生委員会の管理強化及び環境・安全衛生に対する知識のベースアップ化を図り、管理体制の骨子を築くことが現時点での急務と捉えております。 今後、環境安全推進室を基点とした様々な改善・推進が行える様、また単独部門を立ち上げたという責務を全う出来ればと心得ております。
トップページ>CSR活動>環境への取組み/環境安全推進室

環境安全推進の主な業務

  • 作業環境における環境・安全衛生面の改善及び助言
  • 各種マネジメントシステムの管理運営
  • 環境・安全衛生に係る対外的窓口業務 (視察・監査時対応など)
  • CSR活動の推進
  • 各種教育訓練の実施と内容強化
  • その他弊社における環境・安全衛生推進の管理運営に関する全般業務

推進室室長ご挨拶

ご挨拶

この度、環境安全推進室の室長に就任致しました。以前から環境・安全衛生管理は会社全体を挙げての管理を推進して参りました。しかし、今後管理体制の強化を図り自身を含む全社員の環境・安全衛生に対する知識力・活用力のベースアップ化を行い、今以上のレベルに達する為にも環境安全推進室がその基点となり、ステークホルダーの皆様並びに地域社会や全従業員に対して、より安全でより良い環境を提供し続ける存在でいること、そして、これからも持続発展可能な社会の実現に向け歩み続け、その実現を担う一人として、精一杯の尽力をさせて頂く所存です。

担当者のご紹介

環境安全推進室 室長
紺谷 良継(コンタニ ヨシツグ)
2001年3月に入社。 前任は新在家工場 副工場長。
株式会社ダイトクにおける環境・安全衛生活動全般の拡充を図る為、現職に就任。
室長からのコメント
現場管理職からの抜擢ということもあり、生かせる所は生かし、新たに学ぶことは学んで行き、与えられた 職務を全う
したいと思います。 まだまだ未熟故、多くの皆様にご迷惑をお掛けすることもあるかと思いますが、一日でも早く皆様
のお役に 立てるよう努力致します。
CSR活動