CSR活動
トップページCSR活動安全衛生への取組み> 6S作業・リスクアセスメント

6S作業

工場内 | 標識・掲示等
【整理】
必要なものと不要なものを区別し、不要なものを捨て、
【整頓】 仕事に必要な道具や資料を必要な時容易に探し出せるように整えて配置・収納し、
【清掃】 仕事で出た、ちり・ほこり・ごみを片付け、
【清潔】 作業着や装備を清潔に保ち、身体を有害・危険なものから軍手・マスク・ゴーグルなどで防護し、
【躾】 会社の教育に従い、社内のルールを守って行動し、
【作法】 日常の5S・6Sを規律正しく遂行していく為の礼儀作法(お客様・同僚への礼儀、常識的な挨拶)に気をつけるようにする。
   
   
工場内 | 標識・掲示等

リスクアセスメント

労働安全衛生の強化を目指すため、全部門を対象にリスクアセスメントを実施しています。
合同安全パトロール結果や作業者のヒヤリハットを抽出し、それらを緩和・根絶させるためのツールとして活用しています。

リスクアセスメント事例

「リスクアセスメント統計」の一部改善事例をご紹介します。




CSR活動